番長3 ART後のベル対決は少しお得?

 

どーもムギオです。

ちょっとだけマル得(?)かもしれない情報をお知らせ(´▽`)

 

ART後のベル対決はややチャンス!

なんですよw

 

その理由なんですが、私の以前の実践の話です。

 

あるARTが、対決ナシで駆け抜けました

初回ベル14回だったので、当然ベル15回まで回します。

 

で、その時出てきた対決が

 

 

巌・調理実習(゜o゜)

 

実は巌・調理実習って、

 

通常時のゾーンベル対決では選ばれない

 

んですよ。何故選ばれたのか?

 

考察したところ、番長3は

 

次の対決種類が既に

決まっているのではないか

 

と予測できます。

 

つまり、この時は通常ではなく、

ART中の抽せんテーブルから

抽せんされていたので、通常時でも

巌・調理実習が出てきたのです。

 

ちなみに、例外があります。

それは、いきなり確定対決が選ばれた場合

 

この時は、巌・調理実習が出てきます

 

しかし、実践時はその対決では勝てなかった(特訓経由勝利)

ので、確定対決ではないと言えます。

 

どれくらいチャンスなの?

通常時の対決振り分け ※ゾーンでの当せん

弱対決 約92%
中対決 約7%
強対決 約1%

ちょっと誤差あるけど、大体こんな感じ。

 

これが、ART中だと

弱対決 約66%
中対決 約26.5%
強対決 約7.5%

 

通常時は中対決以上が12.5回に1回しか来ない

のに対して、

ART中は1/2.94回に1回も来ることになります。

 

これはチャンスじゃない? ※ちょっとだけ

 

まあ、大幅にボーダーを下げれるほどではないと

思いますが、緑カウンターなんて要らねえ…って

思ってた人も考え方が変わったのではないでしょうか(´▽`)

 

まあ、僕もいつもは35回からしか攻めませんが、

この場合に限り、32回からでもいいかな~と思ってます。

 

ま、ゾーン戦法が嫌いな人にはピンと来ないかも

しれませんが…(;´∀`)

 

明日から試してみよう!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村